【GAB模試Q02】計数理解02(解説5)

【問題文を見る】

(5)時間あたりの運賃で、最も高い交通機関はどれか。
【A】 電車
【B】 バス
【C】 遊覧船
【D】 ロープウェー(正解)
【E】 ケーブルカー

【GAB模試Q02】計数理解02(解説4)

【問題文を見る】

(4)自動車保有台数に占める乗用車の割合が最も大きい国はどれか。
【A】 アメリカ
【B】 旧西ドイツ(正解)
【C】 フランス
【D】 イギリス
【E】 イタリア
【AB】.カナダ
【AC】.オーストラリア
【AD】.オランダ
【AE】.2つある
【BC】.答えられない

【GAB模試Q02】計数理解02(解説3)

【問題文を見る】

(3)既婚サラリーマンの給与が700万円だとすると、
既婚サラリーマンの衣料費の額に最も近い金額はどれか。

【A】 10万円
【B】 40万円(正解)
【C】 70万円
【D】 100万円
【E】 400万円

【GAB模試Q02】計数理解02(解説2)

【問題文を見る】

(2)電車に乗る場合、1kmにつきいくらかかるか。
【A】 7.5円
【B】 8.5円
【C】 9.5円
【D】 10.5円(正解)
【E】 11.5円

【GAB模試Q02】計数理解02(解説1)

【問題文を見る】

(1)軽四輪の「新車登録台数」が最も多い年は何年度か。
【A】 1994年
【B】 1993年
【C】 1992年
【D】 1991年
【E】 1990年(正解)

【GAB模試Q02】計数理解02(問題)

計数理解テストは、所与のグラフ・図形を正しく読み取ることが出来るかどうかを問うものです。
設問には、5〜10の選択肢が与えられています。
それらの選択肢のうち正解は1つのみで、残りの選択肢は誤っています。
解答方法は、例えば適切と考えられる選択肢が仮にADならば、AとDの両方にマークしてください。

(1)軽四輪の「新車登録台数」が最も多い年は何年度か。
【A】 1994年
【B】 1993年
【C】 1992年
【D】 1991年
【E】 1990年

【解説はコチラ】


【GAB模試Q01】計数理解01(解説3)

(3)A国とB国の対前年伸び率の差が最も激しいのは何年か。
A 1987
B 1988
C 1989
D 1990
E 1991

問題文はコチラ

 「どの表・グラフを使うか」を決めます。

この問題では、
1)「A国」と「B国」の
2)「対前年伸び率」の差
が聞かれています。

「A国」「B国」は、「自動車事故の表」にも出てきますが、
「対前年比伸び率」についてのものは、下のグラフだけです。


【GAB模試Q01】計数理解01(解説2)

(2)C国の自動車百万台あたりの死者数は何人か。
A 51
B 75
C 114
D 234
E 315

問題文はコチラ

1 「どのグラフ・表を使うか」を決めます。

この問題では、「C国の自動車百万台当たりの死者数」が聞かれています。
「C国」とか「自動車」についての表は、下の表だけです。
その他の表やグラフのことは一旦忘れましょう。
  人口百人当たりの自動車台数 自動車千台当たりの交通事故を起こした自動車台数 交通事故を起こした自動車千台当たりの死者数
A国 73 11 20
B国 63 10 21
C国 53 9 26
D国 43 9 17
E国 49 5 70

【GAB模試Q01】計数理解01(解説1)

(1)A市の出火の総損害額はいくらか(単位は千円)
A 124541
B 247844
C 347574
D 426547
E 511175
AB 678401
AC 798747
AD 810404
AE 960799
BC 答えられない

問題文はコチラ

1 「どのグラフ・表を使うか」を決めます。

この問題では、「A市の出火の総損害額」が聞かれています。
「A市」とか「出火」についての表は、下の表だけです。
その他の表やグラフのことは一旦忘れましょう。


【GAB模試Q01】計数理解01(HINT)

問題文はコチラ

この問題では、
1)3問の小問と、
2)3つの表・グラフ

しか表示されていません。

しかし、本番のGAB試験では、
1)40問の小問と
2)8つ程度の表・グラフ

が与えられ、より一層複雑です。

しかも、
3)小問と使用する表・グラフの順序はランダムです。

続きを読む >>

| 1/2PAGES | >>

今月のカレンダー

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< December 2014 >>

最近の記事

記事の分類

過去の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

他サイトへ

書いている人たち

記事の検索

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM